« バックナンバーへ戻る

精神科臨床 Legato2021年4月号(Vol.7 No.1)

精神科臨床 Legato

2021年4月号(Vol.7 No.1)

【座談会 精神医療におけるニューロモデュレーション】

○Round Table Discussion
 精神医療におけるニューロモデュレーション
 住吉太幹/鬼頭伸輔/高橋英彦/野田賀大
○Psychiatric Lecture
 (疫学)
 睡眠と認知症の疫学/小原知之 ほか
 (成因・危険因子)
 小児期逆境体験(ACE)が子どもの精神発達に与える影響/三宅和佳子
 (病態)
 ARHGAP10遺伝子変異と統合失調症発症の関連/森大輔
 (診断・検査)
 生体脳タウ蓄積の可視化による老年期うつ病の診断と今後の展開/森口翔
 (治療)
 自殺関連行動のケースフォーミュレーション/今井淳司
○Psychiatry Forum
 バイオマーカーによるうつ病診断への期待/伊賀淳一 ほか
○Doctor & Patient Communication
 10代のゲーム依存症の患者・家族支援/吉田精次
○Evidence Explanation
 無作為化臨床試験における利益相反の影響と管理戦略:質的インタビュー研究/渡辺範雄
○Doctor Interview
尾関祐二 先生 滋賀医科大学精神医学講座教授
中尾智博 先生 九州大学大学院医学研究院精神病態医学教授
○Trends in Psychiatry
 書籍『臨床試験のデータを読み解く 精神科における最適な治療をめざして』/中林哲夫
○Culture in Psychiatry
 夏目漱石の『行人』/高橋正雄
○Conference Report
 第33回日本総合病院精神医学会総会・学術集会/上條吉人
○Administration for Psychiatry
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するメンタルヘルス/高橋晶