« バックナンバーへ戻る

感染症道場2015年6月号(Vol.4 No.2)

感染症道場

2015年6月号(Vol.4 No.2)

【疾患解説:感染症の基礎知識 肺炎】

(準備中)本号はアブストラクトのみの閲覧となっております
休刊の辞/河野茂
○疾患解説:感染症の基礎知識
 肺炎/吉川裕喜 ほか
○診断のための検査法
 肺炎診断への網羅的細菌叢解析/山﨑啓 ほか
○症例検討 Discussion & Education
 多剤耐性緑膿菌とK. pneumoniaeによる人工呼吸器関連肺炎の一例―治療法選択と抗菌薬投与の最新知見―
 三鴨廣繁/山岸由佳
○微生物と感染症診療
 インフルエンザ菌/松本哲哉
○ガイドライン・エッセンス
 肺炎診療ガイドライン―『医療・介護関連肺炎診療ガイドライン』後の肺炎の再編成―/朝野和典
○Pros & Cons
 肺炎球菌ワクチンの予防効果―PPSV23とPCV13の特徴―/丸山貴也
○世界旅行と感染症
 エボラウイルス病/忽那賢志 ほか
○Interview 研修施設紹介
 東邦大学医学部微生物・感染症学講座/舘田一博
○Forum 第26回日本臨床微生物学会総会・学術シンポジウム
(講演)JANIS(サーベイランスのやり方と意義)/長沢光章/森兼啓太
JANIS検査部門の概要と今後の展望/筒井敦子
JANIS検査部門データの問題点と精度管理の必要性/佐藤智明
JANISデータ解析からみたわが国の薬剤耐性菌の現状/長沢光章
JANISデータを用いた感染管理/山田貴子
今後のJANIS検査部門の役割/荒川宜親
○抗菌薬・抗真菌薬一覧