<< 一覧に戻る

Googleカレンダーに登録 このページを印刷する

日本DDS学会学術集会

ウォッチリストに追加(要ログイン)

ログインすると大会をウォッチリストに登録できます。
新規会員登録はこちら

ログイン

大会長

長崎 幸夫 (ながさき ゆきお)
筑波大学数理物質系

大会ウェブサイト

https://procomu.jp/dds2024/index.html

大会テーマ/大会からのメッセージ

記念すべき第40回大会の大会長を仰せつかりました筑波大学の長崎でございます。2024年度の日本DDS学会学術集会を7月9日(火)、11日(木)に、茨城県つくば市のつくば国際会議場にて開催いたします。コロナパンデミックが終息し、第39回大会は完全オンサイトで行われましたが、第40回は一部をハイブリッドで開催する予定です。サリチル酸のアセチル化によるアスピリンが実用化されて以来、100年以上にわたって有機合成を基盤とする”くすり”の研究開発が行われ、たくさんの人々を救ってきているものの、最近では新薬候補の枯渇が叫ばれるようになってきています。タンパク質や細胞がくすりになり、有機合成に取って代わる勢いであるものの、数千万から億に達するその薬価が新たな問題となっています。既存薬物の体内動態を大幅に変えることができれば、副作用を抑制し、夢の薬物治療が可能になります。まさに今こそDDSの時代です。そこで、第40回大会では「新たな挑戦の舞台へ!」をテーマとし、これまで積み上げてきたDDS研究を基盤として新しい挑戦への一歩を踏み出すべく、実りのある大会にしたいと思います。本学術集会では、学会本部より40周年記念シンポジウム「日本DDS学会の過去を知って将来を考える」、および40周年祝賀会を企画します。大会からは新たな挑戦に向けたいくつかのシンポジウムに加え、参加者とともに議論するワークショップを企画します。国際化を踏まえて英語セッションも予定しています。ハイブリッドで行いますので、国内外の外国人研究者のみならず、日本人研究者にも英語でご発表いただき、日本のDDS研究を世界にアピールする場にできたらと考えております。さらに大会前日の7月9日午後には教育講演を企画しております。境界領域のDDSはある領域では常識でも他の領域ではそうでない場合もあり、DDS研究のポイントとなるコンテンツを第一線の研究者によってご紹介いただきます。さらに並行して展示出展企業によるプレゼンテーションを予定しております。展示企業の新しい技術や測定法などを半日かけて聞くことができますので、新しい情報収集が可能です。気になる装置は大会会期中に展示サイトでさらに深く議論できます。このような様々な企画の下、第40回大会を熱い議論と交流の場にしたいと考えております。皆様のご参加、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

アクセス

主会場:
つくば国際会議場

305-0032
茨城県 つくば市竹園二丁目20番地3
路線情報を検索する

周辺の宿泊施設

ダイワロイネットホテルつくば

「つくば駅」から徒歩約1分。ショッピングセンター隣接で便利。

ホテル日航つくば

私たちホテル日航つくばは、SDGsの活動に賛同します

ホテルJALシティつくば

2024年2月1日より営業再開!利便性とホスピタリティの充実をお届け

学会名
日本DDS学会
事務局名
株式会社プロコムインターナショナル
電話番号
03-5520-8822
FAX番号
03-5520-8820
メールアドレス
dds40@procom-i.jp

当ページは、各学会事務局への調査票等を基に作成しています。参加をご検討される際は、事前に学会ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。

M-Review学会カレンダーへの学術集会・研究会等の掲載をご希望の方は、情報提供フォームか、お問い合わせフォームより情報をお寄せください。(ご希望に沿えないこともございますので、その場合は何卒ご了承ください。)