<< 一覧に戻る

Focus

鼎談 機能性表示食品の未来―日本抗加齢協会における産学協創

吉川敏一駒村純一宮島和美

ANTI-AGING BUSINESS Vol.1 No.1, 5-9, 2018

吉川 日本抗加齢協会理事長を拝命しております,吉川です.本日はお忙しい中,お集まりいただきありがとうございます.われわれ日本抗加齢協会は,2003年4月1日,「抗加齢の振興普及を通じ,人々の健康と生きがいの増進に貢献すること」を目的として設立いたしました.アンチエイジングにおける産学協創のもと,おもに機能性表示食品制度支援を続けてまいりましたが,このたび,より多くの企業,医師に最新の情報を提供するために協会雑誌を創刊することとなりました.
本誌創刊号では,産業界の皆様がわれわれ日本抗加齢協会に求めること,また今後の展望について,本協会の役員であり機能性表示食品業界をリードする企業の代表でもいらっしゃる森下仁丹株式会社の駒村さん,株式会社ファンケルの宮島さんにご意見を伺いたいと思います.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る