<< 一覧に戻る

学会報告

第8回日本サルコペニア・フレイル学会大会長より 学会大会開催のご案内

楽木宏実杉本研

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 179, 2021

この度,第8回日本サルコペニア・フレイル学会大会の大会長ならびに副大会長を務めさせていただくことを大変光栄に存じます。役員をはじめ,関係の方々に心より感謝申し上げます。
今回の大会のテーマは「幸福長寿のフレイル研究の新展開」とし,特に予防・治療法の確立につながる研究の進捗を参加者で共有することにより,フレイル,サルコペニア,ロコモを次のステップに押し上げる契機になることを期待しております。これまで7年間にわたり,本学会でフレイル,サルコペニア,ロコモをテーマに医師,メディカルスタッフ,企業に加え行政からの参加者とともに最新の知見をもとにフレイル,サルコペニア,ロコモについて議論をしてきました。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る