<< 一覧に戻る

学会報告

第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会レポート

上島順子前田圭介

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.5 No.1, 177-178, 2021

第7回日本サルコペニア・フレイル学会大会(大会長=平野浩彦先生/東京都健康長寿医療センター歯科口腔外科部長・研究所研究部長)は,「健康長寿を再考する―サルコペニア・フレイル対策は何を目指すのか?―」をテーマに2020年12月1〜15日にかけてオンデマンド配信形式で開催されました。本来であれば,2020年11月14,15日に“きゅりあん”(品川区立総合区民会館)で集会型の学会大会を開催予定でした。しかし,COVID-19感染拡大の影響を受け,初のWEB上での開催となりました。参加者は過去最多の1,017名と非常に多くの方にご参加いただき,WEB開催でも大盛況となりました。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る