<< 一覧に戻る

Troubleshooting!! 教えて! 診療トラブル解決法

第16回 HIFU治療機によるトラブルとその予防

宮田成章

Bella Pelle Vol.6 No.2, 46-47, 2021

HIFUとはhigh intensity focused ultrasound(高密度焦点式超音波)の略です.集束する超音波を定めた深度で点状に多数照射することによって組織を熱変性させます.その後の創傷治癒機転によりSMAS(superficial musculoaponeurotic system)や真皮構造などを再構築し,1〜3カ月の経過で顔面を引き上げていきます.広く知られているウルセラシステム(Ulthera®DeepSEE®)は,米国FDAにおいてリフトアップ機器として初めて認可を得ました.その後,同じ機構をもった機器がおもに韓国のメーカーから多数販売され,現在,わが国においては相当の台数が導入されています.最近ではメディアの影響もあって一般にも「ハイフ」という言葉が広く認知されるようになりつつあります.そのためクリニックにおいて,たるみ治療機器として最初に選択するべきものの1つとなりました.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る