<< 一覧に戻る

BP-Information

炭酸ガスフラクショナルレーザーによる美容皮膚科治療最前線

尾見徳弥

Bella Pelle Vol.4 No.1, 59-61, 2019

炭酸ガスレーザーは皮膚科領域で最も汎用されているレーザー装置として知られているが,最近では炭酸ガスレーザーにフラクショナル機能がついた機器が開発され,より多くの疾患に適用される医療機器として臨床の現場に普及してきた.今回,炭酸ガスフラクショナルレーザーを用いた各種良性隆起性皮膚病変の治療から,美容皮膚科領域で難治度が高いとされる痤瘡痕に対する治療効果,さらには最新の炭酸ガスフラクショナルレーザーの可能性まで,クイーンズスクエアメディカルセンターの尾見徳弥先生にお話をうかがった.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る