<< 一覧に戻る

Doctor & Patient Communication

一般精神科臨床医によるストレスチェック制度における面接指導の進め方

岩﨑進一

精神科臨床 Legato Vol.3 No.1, 42-43, 2017

A子さん(仮名,28歳,入社6年目,女性,独身,大卒)は,経理部の社員で半年前に今の部署に異動になった。先月受けたストレスチェックで高ストレス者と判定され,その結果を受け面接指導を希望した。事前に入手した会社からの報告書によると以前の部署では真面目で仕事熱心で,勤務態度には問題はなかったが,最近は体調不良でときどき早退することがある。これまで本人や上司からA子さんについての相談などはなかったという。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る