<< 一覧に戻る

小児感染症Q&A

先天梅毒の診断と治療について教えてください

金井瑞恵大西真

up-to-date 子どもの感染症 Vol.4 No.2, 30-32, 2016

梅毒は,妊婦に感染すると胎盤を通じて胎児にも感染を起こし,流産,死産,早産や先天梅毒を生じる原因となる.わが国において先天梅毒は,感染症法に基づく5類感染症の梅毒の一病型として届出がなされている.届出基準1)は,以下の①~⑤のうちいずれかの要件を満たすものである.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る