<< 一覧に戻る

医療連携通信

あいちGPネットワーク(うつ病医療体制強化事業):一般科かかりつけ医と精神科医との連携への取り組み

舟橋利彦

DEPRESSION JOURNAL Vol.4 No.3, 32-35, 2016

あいちGPネットワーク(General PhysicianとPsychiatristの連携システム)は,2010年度末の臨時国会において,自殺対策を踏まえた臨時予算として愛知県に下り,愛知県より一般社団法人愛知県精神科病院協会へ委託された「うつ病医療体制強化事業」の中の1事業である.
うつ病医療体制強化事業は,うつ病へのより効果的な治療対策として,精神科医療機関関係者への研修や一般かかりつけ医と精神科医の連携体制強化を図ることにより,地域におけるうつ病に対する医療等の支援体制の強化を図ることを目的としている.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る