<< 一覧に戻る

Clinical Question Q&A形式で疑問を解決

Q1 Pain Catastrophizing Scale(PCS)とはどのようなものですか?

岩城理恵細井昌子

Locomotive Pain Frontier Vol.3 No.2, 40-41, 2014

痛み経験を否定的にとらえる破局化の程度を測定する自記式質問紙で,反芻・拡大視・無力感の下位因子からなります。
「はじめに」慢性的に続く痛みへの対処は,通常の急性痛と同様の対処では難渋しやすいことを,痛みの治療にかかわる臨床家の多くが経験しているかもしれません。また,痛みの難治化には,考え方(認知)や感情の要素が影響を与えることにも年々注目が集まってきています。その痛みに影響を与える代表的な否定的感情を伴う考え方の1つが痛みに対する破局化というものです。本稿では,破局化の程度を測定する自記式質問紙であるPain Catastrophizing Scale(PCS)について,その臨床的対応を含めて解説します。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る