<< 一覧に戻る

For bone health 骨の健康のために

機能性表示食品をどう生かす?

NEW SYSTEM FOR FUNCTIONAL FOOD

森下竜一

O.li.v.e.―骨代謝と生活習慣病の連関― Vol.5 No.4, 47-51, 2015

「機能性表示食品とは?」薬事法により規制される医薬品(医療用医薬品,一般用医薬品)のほかに,健康増進法で定められた保健機能食品(栄養機能食品,特定保健用食品;トクホ,特定用途食品)がある.それ以外の枠の部分にいわゆる健康食品があり,従来は,その効果を示すような文言は書くことができなかった.そのため,膝を回すようなイメージ広告や個人の感想といった抽象的な広告が中心であり,消費者が購入に必要な情報が提供されてこなかった.米国やEUなど諸外国では機能性表示は一般的であり,日本では禁止されている結果,本当に効果があるものを見分けることができない状況に陥っていた.事実,消費者からの問い合わせで圧倒的に多いのは商品の成分や摂取方法などに関するもので,これらの質問には事業者は回答することはできず,消費者のニーズとマッチしていなかった.消費者委員会のアンケートでも,6割の方が機能性表示を希望していることがわかり,日本でも機能性表示の解禁が2015年4月より始まった.本制度は,機能性表示食品制度と呼ばれ,食品表示法によって定められ,消費者庁への事前届け出により販売される第三の食品制度として開始された(表1).

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る