<< 一覧に戻る

なでしこフォーラム WOMEN'S HEALTH 女性のミカタPROJECT:「平均寿命=健康寿命」を目指して

提言2 「女性のミカタ」プロジェクトへの期待

第3回なでしこフォーラム インターネットシンポジウム記録集―かかりつけ医での「女性のミカタ」プロジェクト実践編―

高市早苗

O.li.v.e.―骨代謝と生活習慣病の連関― Vol.4 No.4, 55, 2014

(座長)帝京大学臨床研究センター(TARC)センター長 寺本民生先生
「働く女性への支援から,すべての女性のための健康支援へ」2012年12月に安倍内閣が発足してから1年7カ月が経過し,縮小均衡型の分配政策から成長による富の創造へと,経済政策も大きく転換してきた.有効求人倍率は内閣発足時の0.83から1.10まで回復しており,業種や地域によっては人手不足感さえ生じている.これまで,働く意思がありながら社会的なインフラが整備されていないために働けないという女性が少なからず存在していた.現時点で,いまだ約315万人の女性がそのような状況に置かれているが,それでも安倍内閣発足後の1年間で,女性就業者数が53万人増加している.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る