<< 一覧に戻る

頭痛をめぐる諸問題

日本頭痛協会

間中信也

Headache Clinical & Science Vol.4 No.1, 40-43, 2013

「はじめに」「一般社団法人日本頭痛協会(以下, 頭痛協会)」は, 2012年4月20日付けをもって法人格が認可され正式に発足した. 本稿では, 協会の設立趣旨, 活動内容などを紹介する. 協会の名称, 事務所, 目的, 事業は表1に, 設立の趣旨は表2に示す. 頭痛協会の目的を端的に表現すると「頭痛の社会啓発」ということになる.
「ロゴマーク」協会の理念は頭痛協会のロゴマーク(図1)に具現化されている. このロゴは観覧車をモデルにして, 頭痛協会の略号「JHA(Japan Headache Association)」を図案化し, それと日本をダブらせた図案となっている. 頭痛患者を中心に, その家族, 会社や学校の関係者, 医師, 看護師, 薬剤師, 学校医, 養護教諭, 製薬企業など, さまざまな関係者を観覧車に見立ててシンボライズした. このロゴには, 頭痛に悩む患者を中心に, 連携の輪がうまく回るようにという願いが込められている.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る