<< 一覧に戻る

胃癌診療の歴史

第22回 Konjetznyによる胃癌の臨床

~外科的治療の適応と治療成績~

岡島邦雄

胃がんperspective Vol.9 No.1, 72-77, 2017

引き続きKonjetzny著『Der Magenkrebs』1) を題材に当時の胃癌治療状況を繙いていく。今回は前回紹介した胃癌の診断に基づく外科的治療の適応からその治療成績までを概観していきたいと思う。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る