<< 一覧に戻る

てんかんからみる人物の横顔~異論異説のてんかん史~

第21回 シェークスピアが描いたてんかん

松浦雅人

Epilepsy Vol.11 No.1, 49-53, 2017

シェークスピアの戯曲は,人並み外れた観察眼と鋭い洞察力により人物が生き生きと描かれ,現在なお多くの人々に感動を与えている.いくつかの戯曲の中で描かれているてんかんのある人やてんかん発作については,正確で公平な知識をもっていたようにみえるが,これは彼の娘婿の,医師であったJohn Hallからてんかんの医学知識を得ていたのではないかと考えられる.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る