<< 一覧に戻る

理事長・堀江重郎の「百寿者に訊け!長寿のヒケツ」

地域と家族のために生きる 諏訪部栄先生

堀江重郎

アンチ・エイジング医学 Vol.14 No.3, 10-13, 2018

今回のインタビューは,東京の下町で65年余り眼科の開業医として診療を続ける諏訪部栄先生を,日本抗加齢医学会理事長の堀江重郎先生がお訪ねした。訪問した夕刻も,諏訪部先生は診療中で次々に患者様の診察をこなし,またインタビュー中に訪れた患者様にも気を遣うなど,現役で地域の眼科医療を支えている様子がうかがえた。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る