<< 検索結果に戻る

第63選 『銀二貫』

アンチ・エイジング医学 Vol.13 No.4, 96-97, 2017

あなたがもし30歳であるなら,普通にあと50年以上の時間をお持ちである。今から50年前を振り返れば,日常生活にパソコン,スマホ,インターネットは存在せず,医療にCTもMRIもPETも分子標的薬もなかった。むこう50年 ─科学の進展速度が加速していることを思えば過去の100年分?─ は,社会も医療も,想像を超えた世界が実現するに十分な時間である。今この瞬間の百寿と,50年先の社会における百寿は全く異なる概念になっているはずだ。その時間軸で考えたとき,未来の百寿を目指して生きるためには何が重要なのだろう。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録