<< 検索結果に戻る

200歳まで生きたい! 湊 澄子さん

アンチ・エイジング医学 Vol.13 No.2, 10-13, 2017

女手一つで3人の子どもを育ててきた湊さんは,子どもたちが独り立ちした後,92歳まで一人暮らしで自立した生活を送ってきた。次女(平松和子さん)夫婦と一緒に住んでいる今も,「自分のことは自分でせな」と,雨戸を開けるのもコーヒーを入れるのもお風呂に入るのも,何でも一人でこなす。普通のことを普通にしてきたというその生活スタイルにこそ,長生きのヒケツがあるのかもしれない。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録