<< 一覧に戻る

国内研究施設紹介

京都大学大学院医学研究科皮膚科学

中嶋千紗椛島健治

皮膚アレルギーフロンティア Vol.15 No.3, 38-39, 2017

京都大学皮膚科は,1899年(明治32年),京都帝国大学医科大学の創設後,「皮膚病学黴毒学講座」として創設されました.1999年をもって100周年を迎えた当教室において,歴代教授から引き継がれたバトンは,2015年6月に第7代教授として椛島健治教授誕生へとつながりました.
京都大学の「自重自敬」の精神に基づき自由な学風を育み,創造的な学問の世界を切り開くという校風そのままに,当研究室においても以下に記載しますように,自由な発想と多様性を生かした研究を数多く展開しています.また,臨床の素朴な疑問を解き明かし,臨床に還元できるような研究を世界に発信していくことを目標としています.
それでは,当研究室で実施している研究内容についてご紹介したいと思います.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る