<< 一覧に戻る

学会印象記

日本分子イメージング学会 第12回総会・学術集会

城潤一郎

再生医療 Vol.16 No.3, 52-53, 2017

日本分子イメージング学会第12回総会・学術集会が,平成29年5月25・26日,横浜港 大さん橋ホールで開催された。国立がん研究センター先端医療開発センター機能診断開発分野・分野長の藤井博史先生が大会長を務められた。日本分子イメージング学会は,“生体内における分子および細胞レベルにおける生物学的事象を解明するための研究を推進し,研究者相互の知識の交換・関連団体との連携を通じて,それらの成果としての技術開発ならびに臨床応用によって,学術の発展に寄与するとともに広く社会に貢献することを目的とする学術団体”(日本分子イメージング学会ホームページ〔http://www.molecularimaging.jp/about/〕)として2006年に発足された。本学術集会では,約300名が参加した。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る