<< 一覧に戻る

特集 若き産婦人科医へのメッセージ

生殖内分泌学の立場から

峯岸敬

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.30 No.4, 33-38, 2023

生殖内分泌学は,内分泌学に含まれる生殖に関わる学問分野で,精巣と卵巣の機能を検討すると,下垂体から視床下部の中枢の関与が明らかにされていくことから,その機能異常には中枢に関わる全身のホメオスタシスが関与することが理解できる。産婦人科の若手医師には,将来を担う子孫を継承していくため,全身のホメオスタシスに関与する視床下部と生殖機能の関係を理解し,いまだ不明なメカニズムの解明に参画してほしい。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る