<< 検索結果に戻る

“恥ずかしくない医療”を行う矜持

THE LUNG perspectives Vol.24 No.4, 104-107, 2016

島根県は東西に長く,県東部を出雲地方,県西部を石見(いわみ)地方といい,それぞれに方言や気質が異なります。当センターの位置する浜田市は石見地方の中心にあたりますが,医療資源は島根大学医学部附属病院や松江赤十字病院のある出雲地方のほうが充実しているというのが現状であり,石見地方では各地域に基幹病院はあるものの27診療科・365床を有する当院がもっとも大きな総合病院ということになります。また,石見地方は東西に広いため,浜田市からは高速道路でつながる広島県のほうが交通の便がよく,患者さんの紹介先も出雲地方よりも広島市の病院を希望される方のほうが多いくらいです。

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

掲載雑誌詳細 この雑誌の目次を見る

抄録