<< 一覧に戻る

特集 女性骨盤底医学の最前線

つながりから見た骨盤解剖─Fascia(ファシア)が柔軟にかつ連携をもって支え,機能させる─

谷村悟

排尿障害プラクティス Vol.29 No.2, 14-18, 2021

骨盤臓器の支持や機能にfascia(ファシア)と呼ばれる構造が寄与している。Fasciaは主にプロテオグリカンである間質液に満たされたコラーゲンとエラスチンからなる立体網目構造であり,従来のホルマリン固定の解剖学ではその構造に気づくことができなかった。加齢や不動によるfasciaの変化は,疼痛や骨盤臓器脱,閉経関連尿路生殖器症候群などの疾患に関与しているかもしれない。
「KEY WORDS」骨盤臓器脱の原因,骨盤臓器の支持,ファシア疼痛症候群

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る