<< 一覧に戻る

特集 排尿自立指導―その導入と発展

排尿に関連する指導料の追加収載に向けて

山口健哉髙橋悟

排尿障害プラクティス Vol.27 No.1, 57-60, 2019

排尿に関連する指導料の追加収載として現在考えられるものとしては,①外来版排尿自立指導料,②女性および男性下部尿路症状などの日常のプライマリケアで遭遇する疾患の特定疾患療養管理料,③難治性過活動膀胱に対する難病外来指導管理料などがあげられる。近年,保険収載に向けた技術提案の評価にはエビデンスと客観性が重視されており,これらの集積が急務である。
「KEY WORDS」保険収載,排尿自立指導料,特定疾患療養管理料,難病外来指導管理料

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る