<< 一覧に戻る

治療法紹介

(薬物療法 排尿障害)ハルンケア

石塚修今村哲也田辺智明中山剛小川輝之相澤直樹市野みどり関聡井川靖彦西澤理

排尿障害プラクティス Vol.14 No.1, 95-102, 2006

「はじめに」ハルンケア内服液はOTC初の効能「軽い尿漏れ」を取得した薬剤であり, 出荷数から大まかに概算すると, 年間20-25万人の方が内服していると推測される薬剤である. 本稿では, この薬剤の概要と基礎データおよび臨床データについて概説する. ハルンケア内服液の概要 ハルンケア内服液は, 生薬エキスH(THC-002)を主成分として, 安定化剤などを添付して製した液剤タイプの生薬製剤である. THC-002は漢方薬の八味地黄丸と構成生薬(地黄, 沢瀉, 牡丹皮, 茯苓, 山茱萸,山薬, 桂皮, 附子)は同様であるが, 生薬からのエキスの抽出方法が異なっている. 大きな相違は澱粉などを除去している点である. 一般的に漢方薬は水抽出エキスから製しているが, THC-002は生薬から水抽出濃縮し, さらにエタノールを加え, 澱粉などを分離除去した後, エタノールを蒸発除去してエキスを製している. ハルンケア内服液の成分および分量としては, 1日量2本(60ml)中にTHC-O02 11ml(地黄5g, 沢瀉3g, 牡丹皮3g, 茯苓3g, 山茱萸3g, 山薬3g, 桂皮1g, 炮附子1g)に, 安定化剤, 防腐剤, 香料が添加されている. 用法, 用量としては, 成人(15歳以上)1回1本(30ml)を1日2回, 朝夕食前または食間に服用となっている.

記事本文はM-Review会員のみお読みいただけます。

メールアドレス

パスワード

M-Review会員にご登録いただくと、会員限定コンテンツの閲覧やメールマガジンなど様々な情報サービスをご利用いただけます。

新規会員登録

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る