<< 一覧に戻る

特集 わが国における栄養教育の現状と課題

栄養教育の現状と課題 3)薬剤師

Current issues and trends in nutrition education for pharmacists

東海林徹

栄養-評価と治療 Vol.31 No.2, 22-25, 2014

[SUMMARY] 薬剤師の栄養に関する教育は, 日本静脈経腸栄養学会(JSPEN)薬剤師部会が担っており, 栄養サポートチーム(NST)専門療法士を取得および認定更新のためのセミナーを開催している. 薬剤師部会セミナー, スキルアップセミナーなどである. 一方, 栄養に関する教育は, 薬学教育のなかから考えていかなければ, 薬学栄養の発展はありえない. しかし, 薬学教育のなかでNSTを経験したことのある教員はきわめて少ないという現状がある. [I はじめに] 薬剤師の栄養に関する教育は, 日本静脈経腸栄養学会(JSPEN)薬剤師部会が担っているといっても過言ではない. JSPEN薬剤師部会では年次学術集会前日に独自のセミナーを, 会期中には部会のシンポジウムを開催し, また, 栄養サポートチーム(nutriton support team; NST)専門療法士スキルアップセミナーを開催している.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る