<< 一覧に戻る

みんなですすめる臨床栄養管理

第24回 日本大学医学部附属板橋病院栄養科

亀山久美子芳野緑中村仁美山口順子木下浩作

栄養-評価と治療 Vol.30 No.2, 5-10, 2013

「はじめに」日本大学医学部附属板橋病院は, 診療科33科, 病床数1,037床を有する特定機能病院であり, 地域がん診療連携拠点病院の認可を受けている. 救命医療に対しては救命救急センター, 外傷センターをはじめ, スーパー周産期医療センター(母体救命対応総合周産期母子医療センター), こども救命センターの指定や緊急大動脈重点病院の指定を受け, 都内における救命医療の総合的な「最後の砦」としての高度な病院機能の役割を果たしている. また, 災害時には災害派遣医療専門チーム(disaster medical assistance team;DMAT)を派遣するなど, 機動力のある医療も行っている. そのなかで当院の栄養サポートチーム(nutrition support team;NST)は, 2005年(平成17年)より稼働した. 本稿では, 救急医療や重症患者の栄養管理にも対応するためのNST回診時の戦略(strategy)について述べる.

※記事の内容は雑誌掲載時のものです。

一覧に戻る