« バックナンバーへ戻る

脳と循環2011年1月号(Vol.16 No.1)

脳と循環

2011年1月号(Vol.16 No.1)

【特集 脳卒中のガイドラインと指針】

○座談会
  「脳卒中ガイドラインの意義と問題点」/司会・峰松一夫 /ゲスト・鈴木明文 /高木 誠 /吉峰俊樹
○特集
  ・総論:エビデンスとガイドライン/森 悦朗
  ・脳卒中治療ガイドライン2009/寺山靖夫
  ・rt-PA適正治療指針/中川原譲二
  ・脳卒中治療のガイドライン―血管内治療/坂井信幸 /坂井千秋
  ・関連学会のガイドライン/棚橋紀夫
  ・海外の脳卒中ガイドライン/矢坂正弘

【連載】

1.脳循環障害と病理
  「プラーク内出血と粥腫の腫大」/緒方 絢 /池田善彦 /山西博道 /植田初江
2.脳循環障害の画像診断
  「突然の全身性痙攣で発症した高血圧性脳症の1例」/三好正浩 /古賀政利 /豊田一則 /峰松一夫
3.脳卒中の治療技術
  「Merciリトリーバー」/坂井信幸 /山上 宏
4.知って得するワンポイントアドバイス
  「超音波検査による脳梗塞再発リスクの評価」/松本典子 /木村和美 /宇野昌明 /西村広健
5.ジャーナルレビュー
  「減塩による心血管病発症抑制効果の予測」/清原嘉奈子 /土橋卓也
6.ジャーナルレビュー
  「アトルバスタチンは頸動脈プラークを安定化させる」/山田清文 /吉村紳一 /岩間 亨
7.ガイドラインレビュー
  「脳卒中治療ガイドライン2009―その他の脳血管障害―」/仁木 均 /柳原武彦