« バックナンバーへ戻る

高尿酸血症と痛風2018年3月号(Vol.26 No.1)

高尿酸血症と痛風

2018年3月号(Vol.26 No.1)

【特集 尿酸,XORと内皮細胞障害】

1.総論
 1)XORと活性酸素/岡本研 ほか
 2)脂肪組織とXOR/長尾博文 ほか
2.各論
 1)尿酸の血管内皮細胞障害の発症機序/丸橋達也 ほか
 2)尿酸の血管内皮機能障害に対する治療/杉原志伸 ほか
 3)糖尿病と血管内皮細胞障害/櫛山暁史
 4)高血圧と血管内皮障害/大坪俊夫
 5)メタボリックシンドロームにおける内皮機能障害/砂川澄人 ほか
 6)腎臓と血管内皮細胞障害/鮫島謙一 ほか
 7)キサンチンオキシダーゼと腎障害/寺脇博之
 8)脳血管障害と尿酸/中山昌明 ほか
 9)腫瘍崩壊症候群(TLS)と血管内皮細胞障害/山内高弘 ほか

○『高尿酸血症と痛風』通巻50号記念座談会
 高尿酸血症・痛風研究の進歩
 細谷龍男/上田孝典/谷口敦夫/藤森新/山本徹也

【連載】

○最新文献紹介
霊長類進化におけるURAT1とウリカーゼの共進化:血清尿酸値の恒常性および痛風との関連/箱田雅之
古代哺乳類ウリカーゼの進化の歴史と代謝に関する本質/森崎隆幸
○巻頭グラビア 目でみるアルコールと尿酸
 Ⅱ―アルコール飲料による尿酸値上昇のメカニズム/森脇優司