« 学会アイ一覧へ戻る

投稿日時:2013/08/05(月)

Vol.36

M-Review hightlight
学会アイ

No.3 2013.8.5 発行:株式会社メディカルレビュー社

がん制圧のためのネットワーク/超高齢社会における口腔検査

<M-Review新着記事のお知らせ>
M-Reviewでは、季刊誌「HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY」のバックナンバーを新しく追加いたしました。
飛躍的な進展をみせている国内外のホルモン研究の最前線と、生殖医学の実臨床への導入を、平易なレビュー形式で紹介しています。

さて、今号も近日中に開催予定の学会主催者の先生に、見どころや魅力をご紹介いただきますので、ぜひご覧ください!

目次
第11回日本臨床腫瘍学会学術集会(JSMO2013)
癌に対する新規治療とオートファジー
第6回日本口腔検査学会総会・学術大会
特集 口腔・咽喉頭の老化とアンチエイジング 口腔と食育

学会・研究会開催のお知らせ

第11回日本臨床腫瘍学会学術集会(JSMO2013)

テーマ Targeting cancer with molecular and social networks
会 期 2013年8月29日(木)~31日(土)
会 長 石岡千加史(東北大学加齢医学研究所臨床腫瘍学分野教授)
会 場 仙台国際センター 他(宮城県)
石岡千加史
第11回日本臨床腫瘍学会学術集会

第11回日本臨床腫瘍学会学術集会(JSMO2013)を平成25年8月29日(木)から31日(土)の3日間、東日本大震災からの復興の道を歩み続けているまち、仙台にて開催いたします。
第11回学術集会(JSMO2013)では、がん制圧のための分子ネットワークの解明と社会ネットワークの構築が必要であると考え『Targeting cancer with molecular and social networks』をメインテーマといたしました。飛躍的に発展するがんの分子機構の解明による分子標的治療の発展やバイオマーカーの開発に焦点を当て、最近の研究動向を探るほか、がん医療の質を向上させるために必要な社会ネットワークについて、患者の視点を取り入れ、専門領域を超えて考える会にしたいと考えております。
仙台では皆様のお越しを心からお待ちしています。この夏、是非、JSMO2013にご参加ください。

ピックアップ
癌に対する新規治療とオートファジー

Surgery Frontier Vol.18 No.2, 40-44, 2011
三嶋裕子 ほか

オートファジーは細胞のストレス環境における耐性機構と考えられてきましたが、それ以外にも生体における細胞の発生、分化、維持などにも深くかかわることが分かってきており、癌細胞とオートファジーの研究がさかんに進められています。
全貌はいまだ解明されていませんが、癌細胞における働きは非常に複雑で、癌細胞死の抑制・促進、または癌増殖自体を抑制する場合などが確認されています。
多癌種にわたる細胞株での研究により、そのオートファジー誘導、または抑制による細胞死誘導について報告が相次ぎ、癌細胞に対する従来の抗癌薬や放射線治療に対しての抵抗性との関連も示唆されています。
オートファジーは、新たな治療戦略として注目されており、今後の臨床応用に期待が高まります。

記事を読む

学会・研究会開催のお知らせ

第6回日本口腔検査学会総会・学術大会

テーマ 超高齢社会における老化度検査の展望
会 期 2013年9月15日(日) ~16日(月・祝)
大会長 斎藤一郎(鶴見大学歯学部病理学講座教授)
会 場 鶴見大学会館(神奈川県)
併 催 第22回ドライマウス講習会
斎藤一郎
第6回日本口腔検査学会総会・学術大会

日本口腔検査学会(井上孝理事長)は、口腔領域の検査の必要性と普及を目指し、学会活動における成果を臨床の場に活かし社会に還元するよう活動を重ねてまいりました。
9月15日(日)~16日(月・祝)に鶴見大学会館にて開催される第6回大会は「超高齢社会における老化度検査の展望」を大会テーマとし、歯科医療が社会を支えるために必要な臨床検査の重要性について、特別講演やシンポジウムなどを企画しております。
学会の垣根を超えた学術交流の場を目指し、9月16日(月・祝)は第22回ドライマウス講習会を本学会と併催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。参加申込等、詳細は大会ホームページをご確認ください。

大会ホームページ:http://jsedp.org/index.html

ピックアップ
特集 口腔・咽喉頭の老化とアンチエイジング 口腔と食育

アンチ・エイジング医学 Vol.7 No.2, 20-23, 2011
向井美恵

ライフサイクルに応じた食べ方、味わい方を学ぶ「食育」は、生涯を通じて健やかに心豊かにすごせる生活の質(QOL)の向上には必要不可欠です。
食べる器官である口腔の健康の維持増進のみならず、誤嚥や窒息などの防止をも含めて歯科領域からの「食育」が展開されています。
噛み方や味わい方などの食べ方を中心にした食育推進チームが、成人や高齢者の肥満予防の食育推進チームと共同の場で、「国民の心身の健康と豊かな人間形成」を目指した食育の推進を目指すことを筆者は提案しています。

記事を読む

学会カレンダー

M-Reviewサイトアドバイザーの先生方よりご紹介いただいた注目の学会・研究会などをご紹介します。
※名前をクリックすると、M-Reviewに掲載されている先生の記事を読むことができます。

会期 学会名/会長 主会場
8/11 1 日本臨床倫理学会
倫理コンサルテーション研修会(初級)
東京
品川フロントビル
8/23~ 8/24 13 日本糖尿病情報学会年次学術集会
松久宗英
徳島
あわぎんホール 他
8/24 7 広島消化管内視鏡ライブセミナー
茶山一彰/田中信治
広島
広島大学霞キャンパス
8/24~ 8/25 48 日本発達障害学会研究大会
原仁
東京
早稲田大学国際会議場
8/24~ 8/25 36 日本母体胎児医学会学術集会
鮫島浩
宮崎
宮崎シーガイアリゾート
コンベンションセンター

Editor's eye

 

東日本大震災の被災地にある、“語り部タクシー”というものをご存じでしょうか。

現地のタクシードライバーの方が、震災の爪痕が残る場所を案内し、当時の被災状況などを説明してくれるサービスです。
被災地が気になっていても、地元の人に迷惑なのではないか、野次馬なのではないか、と行くことをためらっていた人が利用されるようです。

編集部I
  • このメールは「M-Review Highlight」に登録されているM-Square会員の方にお送りしています。
  • このメールは送信専用メールアドレスから配信しています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
  • 「M-Review Highlight」配信先の変更は、メールアドレス変更フォームからお願いします。
  • 内容・記事に対するお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。
Copyright(c) 2012-2013 Medical Review Co., Ltd. All Rights Reserved.