<< 一覧に戻る

このページを印刷する

2023年度統合科学国際シンポジウム

大会長

大野 英治 (おおの えいじ)
科学技術振興機構(JST)AIP加速課題の主たる共同研究者、京都橘大学生命健康科学研究センター 客員研究員

大会ウェブサイト

https://nara-symposium.jimdofree.com/

大会テーマ/大会からのメッセージ

2023年度 統合科学国際シンポジウム〜グローバル化時代のヘルスケア〜現代社会では、社会科学、工学、医科学などがそれぞれの特徴を発揮しつつ連携し、「統合科学」として新たな価値創造がなされている。本シンポジウムは、各分野の研究者が研究成果を発表・討論することで、社会実装への寄与が期待される。 

アクセス

主会場:
奈良公園バスターミナル レクチャーホール

630-8213
奈良県 奈良市登大路町76

事務局名
京都橘大学生命健康科学研究センター
メールアドレス
ohno-s@tachibana-u.ac.jp

当ページは、各学会事務局への調査票等を基に作成しています。参加をご検討される際は、事前に学会ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。

M-Review学会カレンダーへの学術集会・研究会等の掲載をご希望の方は、情報提供フォームか、お問い合わせフォームより情報をお寄せください。(ご希望に沿えないこともございますので、その場合は何卒ご了承ください。)