<< 一覧に戻る

このページを印刷する

周産期学シンポジウム

大会長

早川 昌弘 (はやかわ まさひろ)
名古屋大学医学部附属病院総合周産期母子医療センター新生児部門病院教授

大会ウェブサイト

https://www.congre.co.jp/41symposium/

大会テーマ/大会からのメッセージ

周産期感染症への対応を再考する ―これからの課題と対策―

アクセス

主会場:
名古屋国際会議場

456-0036
愛知県 名古屋市熱田区熱田西町1-1

当ページは、各学会事務局への調査票等を基に作成しています。参加をご検討される際は、事前に学会ウェブサイトで最新の情報をご確認ください。

M-Review学会カレンダーへの学術集会・研究会等の掲載をご希望の方は、情報提供フォームか、お問い合わせフォームより情報をお寄せください。(ご希望に沿えないこともございますので、その場合は何卒ご了承ください。)