記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全60件中)

mass spectrometry

CANCER BOARD of the BREAST Vol.7 No.1, 63, 2022

Mass spectrometry(質量分析)とは,ある試料中に含まれる化合物を質量の違いで分離し,それぞれの化合物の相対的な量を決定する分...

乳癌診療におけるがん遺伝子パネル検査

CANCER BOARD of the BREAST Vol.7 No.1, 64, 2022

がん遺伝子パネル検査とは,がんに関係する数百の遺伝子を選択し,次世代シークエンサーを用いてターゲットシークエンスを行う検査で...

①「サルコペニア肥満」/②「GSM」

WHITE Vol.8 No.1, 60-63, 2021

「サルコペニア肥満」肥満により体脂肪が増加した状態に,加齢による筋肉量の減少,身体能力が衰えた状態が同居すること.

PASH(Psudoangiomatous stromal hyperplasia)

CANCER BOARD of the BREAST Vol.6 No.2, 62, 2021

PASH(Psudoangiomatous stromal hyperplasia)は4〜50歳台の女性に多くみられるが,男女双方の乳腺に発症してくる比較的硬い結節性...

BRCAまたはsynthetic lethality(合成致死)

CANCER BOARD of the BREAST Vol.6 No.2, 61, 2021

遺伝性乳癌卵巣癌(hereditary breast and ovarian cancer:HBOC)の主な原因遺伝子であるBRCA1は1994年1)に,

GWAS

再生医療 Vol.19 No.4, 58-59, 2020

ゲノムワイド関連解析(genome-wide association study;GWAS)とは,ヒトゲノム全体にわたる数十万から数千万の一塩基多型(single ...

レギュラトリーサイエンス

再生医療 Vol.19 No.3, 59-60, 2020

レギュラトリーサイエンスといえば,1987年に内山充先生が提唱したという話を聞く。国立衛生試験所の内山副所長(当時)が衛試支部ニ...

ユニバーサル細胞

再生医療 Vol.19 No.2, 44-45, 2020

「ユニバーサル(Universal)」を辞書で引くと,一般的な,普遍的な,全世界の,といった意味が出てくる。これを細胞製剤に当てはめ...

Quality by Design

再生医療 Vol.20 No.1, 66-67, 2020

Quality by Design(QbD)とは,設計による品質の作り込みを意図した,開発経緯の概念である。その手法は,製剤開発では一般的となる...

BIA-ALCL

CANCER BOARD of the BREAST Vol.6 No.1, 68-69, 2020

乳房インプラント関連未分化大細胞リンパ腫(breast implant-associated anaplastic large cell lymphoma:BIA-ALCL)はT細胞性非ホ...