記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全272件中)

新着トリートメントギャップを埋める試み

Frontiers in Alcoholism Vol.9 No.1, 36-37, 2021

2016年5月に策定された「アルコール健康障害対策推進基本計画」1)では,基本的施策として,一般医療機関においてアルコ...

新着日常診療で感じること

Frontiers in Alcoholism Vol.9 No.1, 34-35, 2021

この度は「日常診療で感じること」をテーマに執筆する機会をいただき誠にありがとうございます。この原稿を書いているのは2020年10月...

新着①映画(第5回)

Frontiers in Alcoholism Vol.9 No.1, 6-7, 2021

また,お会いしましたね。松原病院の森川です。今回は,以前にも数行取り上げた際,突っ込み不足とのご意見をいくつかいただきました...

新着第28回 胃癌手術の変遷

胃がんperspective Vol.11 No.2, 70-75, 2020

筆者が1954年外科学教室に入局し新人教育を受けたとき,陣内傳之助教授は胃癌の手術において守るべき事項として,次の3項目を挙げら...

第81選 『無所属の時間で生きる』

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.5, 70-72, 2020

私は大学病院に勤務する循環器内科医である。慢性の心疾患(心房細動,狭心症,慢性心不全,高血圧など)の有病率は高齢になるほど高...

第80選 『男の作法』

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.4, 60-61, 2020

受験勉強をしていたころ,勉強の合間にこっそりと時代劇の再放送をテレビで見るのが好きだった。そのときに見た時代劇のなかに池波正...

第79選 『101歳現役医師の死なない生活』

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.3, 144-146, 2020

令和元年度内閣府の「高齢社会白書」によるとわが国の総人口は,平成30年(2018年)10月1日現在1億2,644万人でした。そのうち,65歳...

第78選 『私は誰になっていくの?』

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.2, 78-79, 2020

私は老年内科医で,大学ではもの忘れ外来を担当している。高齢者医療を行っていると,高齢者が日々どのような気持ちで生活しているの...

日本における脳波計の歴史

Epilepsy Vol.14 No.2, 62-65, 2020

ヒトの脳波に関する研究は,1875年にCatonによるヒト脳波の一過性の電気活動の記録から始まり,その後,1929年のBergerによるヒト脳...