記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全5125件中)

新着オートファジーと腎臓の老化

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 32-36, 2021

老化は,個体の遺伝的背景,種,環境,生活歴に複雑に影響されながら進行するエントロピックな過程であると信じられてきたが,1990年...

新着Klotho-FGFシグナルと老化腎

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 27-31, 2021

加齢に伴って腎臓の機能単位であるネフロンの数が減少する。60〜70歳になると,20歳の頃の半分近くに減ってしまう1)。...

新着カロリー制限と抗腎老化

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 22-26, 2021

腎の老化は生体に影響を与えていることが知られており,老化のメカニズムの解明がさまざまな角度から行われてきた。それらのなかでも...

新着免疫と腎老化:腎三次リンパ組織を中心に

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 18-21, 2021

少子化と高度医療の発達により,先進国を中心に高齢化が急速に進んでいる。この傾向は本邦においても顕著であり,高齢者は臨床現場に...

新着腎臓と老化:ミトコンドリアから

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 12-17, 2021

世界でもっとも急速に高齢化が進むわが国においては,健康寿命を延ばし平均寿命と健康寿命の差を縮めることが,個人の生活の質(QOL...

新着老化細胞除去による腎老化治療

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 6-11, 2021

「加齢」とは,内的・外的ストレスに対して恒常性を維持する適応力がなくなり,機能的余力の低下から病気や死へのリスクが加速してい...

新着特集にあたって

アンチ・エイジング医学 Vol.17 No.4, 5, 2021

60歳以上の世界人口は2050年頃までに倍増するといわれている。高齢者の腎臓(以後,加齢腎)は,構造的・機能的変化に加えて,障害に...

頭痛の遠隔診療 現状と課題

Pharma Medica Vol.39 No.9, 63-67, 2021

今の日本が直面している課題に,少子高齢化,経済のグローバル化,coronavirus disease 2019(COVID-19)禍といった社会変化が起こって...

頭痛診療のピットフォール

Pharma Medica Vol.39 No.9, 57-62, 2021

頭痛の初期診療において,特に危険な二次性頭痛では,見逃しにより不幸な転帰をたどる症例もあるため,早期の的確な診断と治療が重要...

新型コロナ感染症(COVID-19)と頭痛

Pharma Medica Vol.39 No.9, 51-56, 2021

2019年12月に中国・武漢市で患者が発見された新型コロナウイルス感染症は2020年2月11日,世界保健機関(WHO)によりCOVID-19(coronavir...