記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全4073件中)

新着6.重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の疫学と最新情報

感染制御と予防衛生 Vol.3 No.1, 35-40, 2019

人獣共通感染症はヒトの側から語られることが多い.たとえば狂犬病を例に挙げると,医学の立場からみれば感染源は犬に限定される.し...

新着5.動物や食品に由来する薬剤耐性菌のヒトへの影響

感染制御と予防衛生 Vol.3 No.1, 29-34, 2019

薬剤耐性菌が抗菌性物質を使用する医療・獣医療・農業分野に限らず,食品や環境にも存在することが明らかにされ,幅広い分野が協力し...

新着4.多剤耐性菌

感染制御と予防衛生 Vol.3 No.1, 23-28, 2019

多剤耐性(multidrug-resistant:MDR)は,その言葉通りであれば1剤以上,つまり複数の抗菌薬に対する耐性を示す.しかし,多様な薬...

新着3.ヒトメタニューモウイルス感染症

感染制御と予防衛生 Vol.3 No.1, 19-22, 2019

ヒトメタニューモウイルス(human metapneumo-virus:HMPV)は,2001年にOsterhausらの研究グループによって,急性呼吸器感染症の小...

新着1.ノロウイルス総説

感染制御と予防衛生 Vol.3 No.1, 4-11, 2019

WHOファクトシート“死亡原因トップ10(2018年5月24日版)”によると,年間17億人が下痢症に罹患し,5歳以下の乳幼児76万人が死亡して...

新着緩和ケア病棟での療養を担う立場から

③地域連携システム:在宅緩和ケアを支える地域連携システムの構築

がん患者と対症療法 Vol.28 No.1, 52-56, 2019

地域包括ケアシステムへの潮流を受けて,緩和ケア入院施設・ホスピスのイメージはかつての“がん終末期の安らかな療養と終の住処を提...

新着緩和ケア病棟での療養を担う立場から

②都市の緩和ケア病棟(PCU):パラダイムシフト―移り変わる時代のニーズと緩和ケア病棟の役割―

がん患者と対症療法 Vol.28 No.1, 47-51, 2019

2025年には団塊世代(1947~1949年生まれ)が後期高齢者となり,2040年には団塊ジュニア世代(1971~1974年生まれ)が後期高齢者とな...

新着緩和ケア病棟での療養を担う立場から

①診療報酬改定にみる緩和ケア病棟の今後―変わるべきことと変わってはいけないこと―

がん患者と対症療法 Vol.28 No.1, 42-46, 2019

2018年4月に行われた診療報酬改定では,「緩和ケア病棟入院料」が「同1」と「同2」に分けられた。「同1」を取得するためには入院期間の...

新着患者/家族の立場から

③体験者:緩和ケア病棟について患者・家族・患者会として思うこと

がん患者と対症療法 Vol.28 No.1, 38-41, 2019

がん経験者・がん患者の家族・がん患者会としてのそれぞれの立場で“緩和ケア病棟への紹介のタイミングとその後の療養”について事例を...