記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全76件中)

トピック Exosomeを心不全の診断に生かす

CARDIAC PRACTICE Vol.31 No.2, 45-48, 2021

Exosomeは細胞外小胞(extracellular vesicles)の一種であり,血液,尿,唾液や母乳などの体液を含む細胞外液中に広く存在する。細...

INFECTION JOURNAL HEADLINE

up-to-date 子どもの感染症 Vol.8 No.1, 36-37, 2021

A Randomized Trial Comparing Antibiotics with Appendectomy for Appendicitis. CODA Collaborative. N Engl J Med. 2020;383:19...

エクソソームによるがん診断法の開発

Pharma Medica Vol.38 No.7, 25-28, 2020

がん細胞をはじめとする,生体内のあらゆる細胞が分泌する細胞外小胞顆粒(extracellular vesicles)であるエクソソーム(exosome)の研...

Liquid Biopsyの最先端

大腸がんperspective Vol.4 No.3, 63-68, 2019

Liquid Biopsyは治療経過に伴う遺伝子発現の変化を低侵襲で簡易に評価できるため,近年注目を浴びている。代表的な解析対象として血...

マイクロRNA

再生医療 Vol.18 No.3, 81-82, 2019

マイクロRNA(microRNA,miRNA)は,タンパク質をコードしないRNA(non-coding RNA)に属する19~23塩基の1本鎖RNAであり,その主な...

大腸癌におけるlncRNAの機能

大腸がんperspective Vol.4 No.2, 50-53, 2019

今世紀に入って大規模なトランスクリプトーム解析が行われるようになり,ヒトゲノムの全貌が明らかになるにつれて,今まで転写の際に...

解明される癌幹細胞の分裂制御メカニズム

大腸がんperspective Vol.4 No.2, 46-49, 2019

癌幹細胞は静止期に留まっているために,増殖能の亢進した癌細胞の細胞周期を阻害する従来の治療法は効果が乏しく,再発や転移の原因...

子宮頸部の生理

(2)子宮頸部の周期的変化

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.26 No.1, 17-20, 2019

増殖期から分泌期にかけて,子宮体部では細胞の分化増殖の状態の劇的な変化が起こり,胚受容能を獲得するのに対し,子宮頸部では細胞...

疼痛制御におけるmicroRNAの役割

~疼痛関連分子の遺伝子発現制御と診断バイオマーカーへの応用~

Locomotive Pain Frontier Vol.7 No.1, 24-29, 2018

慢性疼痛とは,その定義に絞り込むことも,もはや,あまり適格とは言い難い複雑な背景をもち,時間・空間的に多因子により制御を受け...