記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 6件目 (全6件中)

呼吸器真菌感染症Up-to-date;肺糸状菌感染症

―疫学,診断,治療の話題から展望まで―

THE LUNG perspectives Vol.26 No.1, 52-56, 2018

真菌症全体が大きな変革期を迎えているが,肺における糸状菌感染も例外ではない。菌種でみると,アスペルギルス以外に,真正担子菌(...

薬物療法―臨床薬理学的解説―

Pharma Medica Vol.36 No.8, 29-33, 2018

わが国では1989年発売のゾニサミド以降,長らく抗てんかん薬の開発は行われておらず,カルバマゼピン,フェニトイン,バルプロ酸,フ...

GATSBY試験

がん分子標的治療 Vol.14 No.4, 134-136, 2016

トラスツズマブ エムタンシン(T-DM1)はトラスツズマブに微小管重合阻害薬誘導体であるメイタンシン誘導体1(derivative of maytans...

EGFR-TKIとTDM

Possibility of TDM in the EGFR-TKI

がん分子標的治療 Vol.14 No.2, 69-72, 2016

「SUMMARY」上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子変異陽性の非小細胞肺がん(NSCLC)患者において,EGFRチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)...

抗HIV薬の薬剤モニタリング

Pharma Medica Vol.27 No.4, 33-37, 2009

「はじめに」 抗HIV薬の血中濃度モニタリング(TDM)の臨床上の意義は, いまだ確立されていない. その理由として, DHHS(米国保健福祉省...