記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全45件中)

がん遺伝子パネル検査と婦人科がん

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.27 No.4, 27-31, 2020

2019年6月以降,がん遺伝子パネル検査が保険適用となり,200以上のがんゲノム実施医療機関において,検査が行われている。婦人科が...

婦人科がんにおける遺伝子変異と免疫チェックポイント阻害薬

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.27 No.4, 17-21, 2020

がんゲノム解析によって,固形がんにおいて多様な遺伝子異常が明らかとなり,実臨床において特定のがん遺伝子検査およびがん遺伝子パ...

閉塞性睡眠時無呼吸症候群:精緻医療時代の臨床課題

THE LUNG perspectives Vol.28 No.1, 17-21, 2020

閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSAS)の診療では,First Lineの検査は終夜睡眠ポリグラフ(PSG)であり,First Lineの治療は経鼻的持続...

消化器がんに対するADC

がん分子標的治療 Vol.17 No.2, 25-30, 2019

消化器がんにおいても分子標的薬の開発が進められてきたが,その多くは不成功に終わっている。それぞれの遺伝子異常に応じて治療を行...

遺伝学的マーカーと心房細動アブレーション

Cardio-Coagulation Vol.6 No.4, 27-33, 2019

心房細動に対するカテーテルアブレーション治療はこの20年間で飛躍的に進歩し,現在はリズムコントロールの有力な治療選択肢となって...

心房細動に対するprecision medicine

Cardio-Coagulation Vol.6 No.4, 6-13, 2019

これまでの日本の医療では医療機関による治療(Cure)が重視されていたが,近年社会全体で疾患の予防に取り組むこと(Care)に力点が...

臨床 前立腺癌の予後予測因子

ESPOIR Vol.2 No.2, 23-29, 2019

昨今,前立腺癌の治療が複雑化している。また,最新のゲノム解析技術を用いた遺伝子パネル検査も保険収載され,今後ますます前立腺癌...

大腸癌薬物療法関連バイオマーカー研究の進歩と臨床応用

大腸がんperspective Vol.4 No.3, 10-18, 2019

次世代シーケンサー(NGS)による網羅的な遺伝子解析が,がんの成因や病態に関する知識を飛躍的に増加させ,それと相まって標的分子...

遺伝子パネル

~乳癌におけるゲノム医療~

CANCER BOARD of the BREAST Vol.5 No.2, 22-25, 2019

本邦において乳癌の女性の年齢調整罹患率は1975年以降増加傾向にあり,悪性腫瘍のなかでも1,2位を争う。乳癌は他の悪性腫瘍と比較し...