記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全41件中)

「COMPASS試験」

CARDIAC PRACTICE Vol.29 No.1, 68-70, 2018

臓器別の専門医育成が主流となってから,「心筋梗塞」と「脳梗塞」は別の病気と捉えられた。製薬企業も,循環器医,神経内科医など臓...

6.静脈血栓塞栓症に対するNOAC/DOAC治療の課題と展望

Treatment of VTE with NOAC/DOAC : current issue and future perspective

Angiology Frontier Vol.15 No.2, 50-58, 2016

「Summary」静脈血栓塞栓症(VTE)の治療の第一選択は抗凝固療法であり,従来から日本では未分画ヘパリンとワルファリンが使用されて...

5.心原性脳塞栓症とNOAC

NOAC use for cardioembolic stroke

Angiology Frontier Vol.15 No.2, 42-49, 2016

「Summary」2016年6月現在,4つの非ビタミンK阻害経口抗凝固薬(NOAC)が心原性脳塞栓症の予防に使用可能であり,各NOACの第Ⅲ相試験...

4.抗凝固療法Up-To-Date

Anticoagulation therapy Up-To-Date

Angiology Frontier Vol.15 No.2, 34-41, 2016

「Summary」超高齢社会を迎えるわが国において,今後心房細動患者の増加,またその高齢化が予想され,リスク管理はますます重要にな...

ESUS(embolic stroke of undetermined source)

脳と循環 Vol.21 No.1, 70-75, 2016

「要旨」脳梗塞全体の約1/4は原因不明あるいは原因が特定されない脳梗塞(cryptogenic stroke:潜因性脳卒中)とされているが,その...

第22回 札幌コンセンサス

THE GI FOREFRONT Vol.11 No.2, 82-85, 2015

「はじめに」人口の高齢化と血栓症に対する予防ガイドラインの普及により,抗血栓薬(抗血小板薬,抗凝固薬)服用者は年々増加してい...

脳梗塞再発予防のための抗血栓療法

Antithrombotic therapy for the secondary prevention of cerebral infarction

脳と循環 Vol.20 No.3, 31-38, 2015

「SUMMARY」脳卒中治療ガイドライン2009の発表から6年が経過し,脳梗塞慢性期の抗血栓療法は大きな変革期を迎えている.抗凝固薬とし...

脳卒中急性期患者の全身管理

The management of patients with acute ischemic stroke

脳と循環 Vol.20 No.3, 19-25, 2015

「SUMMARY」この度,脳卒中治療ガイドライン2015が発行された.前回のガイドライン発表から6年が経過しているが,その間にrt-PA静注...