記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全64件中)

2. 脂質異常と血管不全

The Lipid Vol.29 No.4, 24-29, 2018

高LDL-C血症は心血管疾患(CVD)の最重要かつ修復可能な危険因子であり,HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン)によるLDL-C低下はCVDを...

ライソゾーム酸性リパーゼ欠損症

The Lipid Vol.29 No.1, 4-9, 2018

ライソゾームは細胞内小器官であり,不要となった組織や細胞の構成成分を取り込んで加水分解する働きをもつ.ライソゾーム病はライソ...

小腸におけるコレステロール吸収と動脈硬化

Pharma Medica Vol.36 No.10, 57-60, 2018

動脈硬化性疾患の危険因子である高LDLコレステロール(LDL-C)血症に対し,HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン)による治療が行われ,大き...

HDLの抗動脈硬化作用を評価する

―CETP阻害薬開発中止から学ぶもの―

Pharma Medica Vol.36 No.10, 39-50, 2018

低HDLコレステロール(HDL-C)血症は冠動脈疾患の独立した危険因子であることは,数多くの疫学研究によって証明されてきた。そのメカニ...

Atherogenic hypertriglyceridemiaの分類と成因

Pharma Medica Vol.36 No.10, 15-22, 2018

高トリグリセリド(TG)血症が動脈硬化惹起性であるか否かについては多くの議論がなされてきた。日本では以前より高TG血症が動脈硬化性...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.36 No.10, 7, 2018

心筋梗塞などの基盤となる動脈硬化の成因研究は,リスクファクターの同定から始まり,検討された多数の関与因子のなかで,最終的に高...

PCSK9阻害薬の臨床応用

Diabetes Frontier Vol.28 No.2, 139-146, 2017

PCSK9(proprotein convertase subtilisin/kexin type 9)はLDL受容体,アポリポ蛋白Bに続く家族性高コレステロール血症(familial h...