記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全25件中)

肝癌診療ガイドライン2017改訂のポイント

①内科側からの改訂のポイント

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.2, 28-32, 2018

日本肝臓学会の肝癌診療ガイドラインが改訂された。改訂の内科側からのポイントを概説した。サーベイランスでは,オプション検査の中...

まれな画像所見を呈した巨大肝細胞癌の一例

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.1, 5-11, 2018

肝細胞癌(HCC)は慢性肝疾患を背景に発生することが多く,85%がC型肝炎ウイルス(HCV)またはB型肝炎ウイルス(HBV)のウイルス性...

Gd-EOB-DTPA造影MRIは肝癌の診療をどのように変えたか?

The Liver Cancer Journal Vol.9 No.1, 15-23, 2017

肝細胞癌(HCC)の画像診断には,超音波,CT,MRIが使用され,実地診療における診断能の向上をもたらしている。なかでもGd-EOB-DTPA...

MRI meets molecular biology of HCC

The Liver Cancer Journal Vol.8 No.1, 29-33, 2016

「はじめに」肝細胞癌(HCC)は生物学的に多様な集団であり,その増殖速度,脈管浸潤能力,遠隔転移能力,抗癌剤や分子標的薬に対す...

第11回優秀演題論文集 Session1 EOB-MRIによるWnt/β-catenin activated subtype HCCの検出能に関する検討

The Liver Cancer Journal Vol.7 No.2, 51-53, 2015

「背景」Gd-EOB-DTPA(EOB・プリモビスト®)は肝細胞に特異的に取り込まれるMRI造影剤であり,多くの腫瘍性病変ではこの造影剤の...

肝細胞癌におけるradiogenomicsの現況:Gd-EOB-DTPA造影MRIを中心に

The Liver Cancer Journal Vol.7 No.2, 37-43, 2015

「はじめに」分子・遺伝子解析技術が急速に進歩し,診断,予後予測,治療や治療効果判定におけるバイオマーカー(biomarker)として...

混合型肝癌の1例

The Liver Cancer Journal Vol.6 No.4, 5-9, 2014

「はじめに」混合型肝癌は「原発性肝癌取り扱い規約」(第5版)1)によると,単一腫瘍内に肝細胞癌と肝内胆管癌へ明瞭に分化した両成...

ナビゲーション,穿刺トラッキングの進歩

The Liver Cancer Journal Vol.6 No.1, 42-47, 2014

「Summary」 肝細胞癌(以下, 肝癌)に対するラジオ波焼灼療法(RFA)は有用で確実な局所療法として広く普及している. しかし, B-mode超...

画像・分子マーカーから早期肝細胞癌の悪性度を考える

The Liver Cancer Journal Vol.6 No.1, 19-29, 2014

肝細胞癌(hepatocellular carcinoma; HCC)に対する治療法選択において, 腫瘍サイズ・腫瘍数, 肝機能評価などに加えて, HCCの分化度・...