記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全94件中)

アトピー性皮膚炎の疾患感受性遺伝子

Pharma Medica Vol.39 No.7, 9-13, 2021

アトピー性皮膚炎(atopic dermatitis:AD)を含め,ありふれた疾患(common disease)の病態解析の手法として,ゲノムワイド関連解析(ge...

Ⅰ.総論

変形性関節症のゲノム解析

Pharma Medica Vol.39 No.6, 15-18, 2021

ゲノム解析研究の爆発的な進展により,「パーソナルゲノム (personal genome) 時代」すなわち,各個人のゲノムの情報を生活に活用す...

ゲノムと妊娠高血圧症候群

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.28 No.2, 71-78, 2021

妊娠高血圧症候群は,遺伝・環境要因の複雑な相互作用によって引き起こされる多因子疾患である。最近の研究により,本疾患の病態に対...

ゲノムと多囊胞性卵巣症候群

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.28 No.2, 59-63, 2021

多囊胞性卵巣症候群(PCOS)には複数の遺伝的素因が関わると考えられている。これらを特定するため,これまで複数のコホートを対象と...

ゲノムと月経困難症

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.28 No.2, 31-37, 2021

最近,ゲノムワイド関連解析(GWAS)により,さまざまな疾患や体質の関連遺伝子が同定され,月経困難についても立て続けに報告された...

特集にあたって

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.28 No.2, 14, 2021

2000年代初頭にヒトのゲノム解読が終了し,ゲノムへの期待とともに幕開けした21世紀であるが,すでに20年以上の歳月が流れた。この間...

発症に関与する遺伝子多型と免疫細胞

Pharma Medica Vol.39 No.2, 9-11, 2021

関節リウマチ(rheumatoid arthritis:RA)は多因子疾患と考えられており,その発症には遺伝的要因と環境的要因の両方が関与する。RAの...

GWAS

再生医療 Vol.19 No.4, 58-59, 2020

ゲノムワイド関連解析(genome-wide association study;GWAS)とは,ヒトゲノム全体にわたる数十万から数千万の一塩基多型(single ...

Ⅰ腸内細菌と消化器疾患

腸内細菌と炎症性腸疾患

Pharma Medica Vol.38 No.12, 17-22, 2020

腸管は人体最大の免疫臓器であると同時に,食物の消化・吸収の場であり,無数の常在細菌,病原性細菌や食餌性抗原に常に曝されている...

うつ病のゲノム研究における現在までの到達点

DEPRESSION JOURNAL Vol.8 No.2, 26-27, 2020

分子遺伝学的研究は,1990年代の連鎖解析から関連解析がメインとなって以降,急速に進展しています.家系サンプルを用いる連鎖解析は...