記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全733件中)

新着多発性硬化症におけるエピジェネティクス機構

Pharma Medica Vol.39 No.1, 59-62, 2021

多発性硬化症(multiple sclerosis:MS)は中枢神経系の自己免疫性脱髄性疾患である。若年女性に好発し,その発症に遺伝的要因と環境...

疼痛治療と医療経済

Pharma Medica Vol.38 No.12, 65-68, 2020

ここ数年間,オプジーボ®やキムリア®,さらにはゾルゲンスマ®など“とてもよく効き,なおかつとても高額”な治療薬が相次いで世に出た...

IBDのバイオマーカー最前線

Pharma Medica Vol.38 No.12, 61-64, 2020

炎症性腸疾患の診療は生物学的製剤の導入とともに大きく変化し,長期予後の改善に治療目標が置かれるようになってきている。そのため...

がん遺伝子パネル検査と婦人科がん

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.27 No.4, 27-31, 2020

2019年6月以降,がん遺伝子パネル検査が保険適用となり,200以上のがんゲノム実施医療機関において,検査が行われている。婦人科が...

婦人科がんにおける遺伝子変異と免疫チェックポイント阻害薬

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.27 No.4, 17-21, 2020

がんゲノム解析によって,固形がんにおいて多様な遺伝子異常が明らかとなり,実臨床において特定のがん遺伝子検査およびがん遺伝子パ...

関節リウマチ診療におけるAI技術応用の展望

Pharma Medica Vol.38 No.11, 79-84, 2020

近年,人工知能(AI),特に機械学習の医療への応用はめざましい進歩を遂げている。リウマチ分野においても,画像診断支援,電子診断...

急性期脳梗塞の診断バイオマーカー

Pharma Medica Vol.38 No.10, 67-72, 2020

脳梗塞の診断は,脳卒中専門医であってもMRI画像なしには必ずしも容易ではない。近年,経静脈的血栓溶解療法と血管内治療を含めた急...

IBD患者のLifestyle Modification

Pharma Medica Vol.38 No.10, 63-66, 2020

炎症性腸疾患患者が,その管理目標である長期間の寛解維持とQOL向上に確実に到達できる生活習慣の改善(lifestyle modification)は...

低炭水化物食における分子栄養メカニズム

Pharma Medica Vol.38 No.9, 79-83, 2020

近年,低炭水化物食や断続的断食に代表される擬似絶食療法は,その独自性や特殊性から薬物治療と異なる代替療法として,肥満症や糖尿...

Ⅰ 糖尿病性腎臓病Basic 2020 ~Bridging to Clinical Research~

エピジェネティクスからDKDを制御する

Pharma Medica Vol.38 No.9, 15-18, 2020

大規模臨床試験により,糖尿病早期の血糖コントロールの状態が記憶され,後年,メタボリックメモリーとして糖尿病合併症の進展に関与...