記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全12件中)

老化関連疾患 1)肺炎(誤嚥性肺炎)

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 38-43, 2019

わが国は他国と比較しても社会の高齢化が急速に進んでおり,医療費や介護給付費の増大への対策が急務となっている。2016年の簡易生命...

肺の機能と老化

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 27-32, 2019

図1に呼吸調節系の概要を示す。橋および延髄にある呼吸中枢から出力されたシグナルは,効果器である横隔膜や肋間筋など呼吸筋に伝達...

高齢者の薬物療法の問題点

THE LUNG perspectives Vol.26 No.4, 37-42, 2018

世界保健機関(WHO)によると,世界的に2020年の疾患別死亡原因の第3位が慢性閉塞性肺疾患(COPD),第4位が下部呼吸器感染症(肺炎...

高齢者肺炎における地域包括ケアシステム

Pharma Medica Vol.35 No.8, 41-45, 2017

肺炎の罹患率の高い高齢者に対する診療の規範として,すでに日本呼吸器学会が作成してきた市中肺炎(community-acquired pneumonia;C...

高齢者肺炎予防におけるワクチン接種の重要性

Pharma Medica Vol.35 No.8, 37-40, 2017

高齢化が進む社会における肺炎は,その原因,背景因子,重症度の組み合わせで性格が異なり,非常に多様な疾患といえる1)...

高齢者肺炎の治療の実際

~治療のゴールをどこに置くか~

Pharma Medica Vol.35 No.8, 13-16, 2017

わが国における肺炎の死亡数は,2016年においておよそ114,000人であり,2011年以来死亡原因の第3位となっている1)。また...

わが国における高齢者肺炎の位置づけ

~肺炎ガイドライン改訂をふまえて~

Pharma Medica Vol.35 No.8, 9-12, 2017

日本人における死因として,肺炎は第3位の高い死亡率を示しているが,その97%以上は65歳以上の高齢者である。また,高齢者は肺炎を...

特集にあたって

高齢者肺炎の社会・医療問題の克服を目指して

Pharma Medica Vol.35 No.8, 7-8, 2017

わが国では,他国にはみられないほど急速に社会の高齢化が進んでおり,2060年には65歳以上の人口割合(高齢化率)が40%に達すると推計...

高齢者肺炎とマイクロバイオーム

THE LUNG perspectives Vol.25 No.2, 59-62, 2017

我が国では高齢化の進行に伴って肺炎の死亡者数が増加している。高齢者での肺炎では,口腔・咽頭分泌物を微量に誤嚥する不顕性誤嚥が...