記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全10件中)

5 乳癌患者における骨転移,骨合併症の治療

WHITE Vol.6 No.1, 35-41, 2018

種々の悪性腫瘍で骨転移が認められ,特に乳癌,前立腺癌,肺癌などは剖検時には50%以上の患者で骨転移が観察される.また初再発部位...

新世代の分子標的治療 泌尿器科がん・婦人科がん

がん分子標的治療 Vol.15 No.3, 45-57, 2017

泌尿器科がん,婦人科がんの領域では,分子標的治療の開発が腎細胞がん以外は遅れていたが,最近急速に進んできた。泌尿器科が...

各臓器がんの新しい分子標的 軟部肉腫

がん分子標的治療 Vol.14 No.4, 50-57, 2016

軟部肉腫は希少かつ難治がんの1つであり,進行期では予後は不良である。大部分の軟部肉腫では化学療法に対する感受性は低く,分...

多標的チロシンキナーゼ阻害薬

がん分子標的治療 Vol.14 No.3, 33-39, 2016

分子標的薬のうち,小分子のチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)の多くは複数のキナーゼを阻害し,multi-TKIと呼ばれる。血小板由来増殖因...

甲状腺癌に対する分子標的薬─誰に,いつ,何を─

Thyroid Cancer Explore Vol.2 No.2, 15-24, 2016

甲状腺癌の治療概略については,分化型甲状腺癌,髄様癌,未分化癌のいずれも基本は外科的切除であり,また分化型甲状腺癌では手術後...

悪性腫瘍と骨病変(2)抗腫瘍治療と骨粗鬆症

THE BONE Vol.27 No.2, 107-112, 2013

癌の治療により性腺機能の抑制をきたし骨量減少を引き起こすことがある. 特に乳癌, 前立腺癌の内分泌療法は骨代謝障害(cancer treatm...