記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 9件目 (全9件中)

糖尿病合併心不全の病態と治療

DIABETES UPDATE Vol.8 No.1, 30-35, 2019

糖尿病と心血管疾患の密接な関係は多くの疫学的研究で示された周知の事実である。特に,糖尿病は虚血性心疾患を引き起こすリスク因子...

GLP-1受容体作動薬

Pharma Medica Vol.36 No.6, 47-51, 2018

GLP-1(glucagon-like peptide-1)受容体作動薬は,血糖依存的にインスリン分泌を増加させ,グルカゴン分泌を抑制する働きをもつ注射製...

PEGASUS-TIMI 54

CARDIAC PRACTICE Vol.27 No.1, 64-67, 2016

「はじめに」冠動脈形成術後の抗血小板薬は治療の本幹を担っている。現在の標準的治療であるアスピリンとチエノピリジン系薬剤による...

4.抗血小板療法における虚血性心疾患リスクの低下

血栓と循環 Vol.22 No.2, 27-32, 2014

「論文のポイント」 [1]抗血小板療法による1次予防は心血管イベントを減少させるものの出血イベントを増加させるリスクもある...

2.心臓 d.インターベンション TAXUS Ⅱ 3.TAXUS Ⅱトライアルにおける5年間の追跡結果―新規冠動脈1枝病変における2種類のパクリタキセル溶出性ステント(Slow-release:SR,Moderate-release:MR)の有効性を検討した無作為化臨床試験

血栓と循環 Vol.19 No.3, 98-100, 2011

出 典 Silber S, et al: Final 5-year results of the TAXUS Ⅱ trial: a randomized study to assess the effectiveness ...

糖尿病における動脈硬化の侵襲的診断―IVUSその他

Diabetes Frontier Vol.19 No.4, 435-439, 2008

「はじめに」選択的冠動脈造影法を基礎とした経皮的冠動脈インターベンション(percutaneous coronary intervention:PCI)の開発と発展...