記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 3件目 (全3件中)

日本人ナルコレプシー患者および特発性過眠症患者における一次性頭痛の有病率・特徴と夢の行動化:多施設横断研究

Suzuki K, Miyamoto M, Miyamoto T, et al. The Prevalence and Characteristics of Primary Headache and Dream-Enacting Behaviour in Japanese Patients with Narcolepsy or Idiopathic Hypersomnia: A Multi-Centre Cross-Sectional Study. PLoS One. 2015 Sep 29;10(9):e0139229. doi: 10.1371/journal.pone.0139229. eCollection 2015.

Headache Clinical & Science Vol.7 No.1, 16-17, 2016

「summary」一次性頭痛の有病率と特徴に関してナルコレプシーや特発性過眠症を含めた過眠症疾患において詳細な検討はなされていない...

パーキンソン病と睡眠

Frontiers in Parkinson Disease Vol.6 No.4, 22-26, 2013

パーキンソン病(PD)における睡眠障害は有病率が高く, 非運動症状のひとつとして重要であるが, その病態と原因は多岐にわたる. 睡眠障...

Q2 睡眠関連頭痛とは何ですか

Headache Clinical & Science Vol.4 No.1, 45-47, 2013

「A」睡眠関連頭痛には,さまざまな病態・疾患が関与し,主に夜間睡眠中に発症する頭痛と起床時(朝型)頭痛がある.また睡眠関連頭...