記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全11件中)

臨床試験からみるカナグリフロジンの有効性と安全性

~CANVASプログラムを中心に~

Pharma Medica Vol.37 No.5, 53-56, 2019

SGLT2阻害薬カナグリフロジンを用いたCANVASプログラムが報告された。世界30ヵ国で行われた本研究において,カナグリフロジンは有意...

SU薬は諸刃の剣か

Pharma Medica Vol.36 No.6, 15-19, 2018

21世紀初頭は,まさに糖尿病診療激動の時代といえる。ここ最近20年間で多種多様な糖尿病治療薬が開発・臨床応用され,多くのエビデン...

SGLT2阻害薬の心血管イベント抑制に対するエビデンス

Diabetes Frontier Vol.27 No.6, 779-785, 2016

糖尿病治療の目標は,血糖値を低下させることのみにとどまらず,最終的には患者が生活の質を保ち,健常人と変わらない寿命を全うして...

The 76th Scientific Sessions of the ADA(New Orleans, LA)

Diabetes Horizons ―Practice and Progress― Vol.5 No.3, 26-29, 2016

2016年6月10日~14日まで,米国・ニューオリンズにて第76回米国糖尿病学会年次学術集会が開催されました。今回の学会に参加して興味...

糖尿病患者の心腎連関をどのように考えるか

Cardio-Renal Diabetes Vol.4 No.2, 22-33, 2015

心臓と腎臓は体液調節などにおいて密接に連関している。どちらかの臓器に障害が起こると他方の臓器にも障害が生じ,これが心腎連関と...

肥満2型糖尿病の特異病態 2)肥満2型糖尿病と癌発症

Diabetes Frontier Vol.26 No.1, 35-41, 2015

「はじめに」糖尿病治療の目標は,血糖値を低下させることのみにとどまらず,最終的には患者の生活の質を保ち,健常人と変わらない寿...

インスリン分泌促進薬の血糖改善効果

Diabetes Frontier Vol.25 No.5, 563-568, 2014

「はじめに」糖尿病とは“インスリン作用不足による慢性高血糖状態を主徴とする代謝疾患群”と定義づけられ,糖尿病と診断される10年以...

福岡県における糖尿病診療連携と山名眼科医院における糖尿病診療

Diabetes Horizons ―Practice and Progress― Vol.2 No.1, 42-47, 2013

はじめに  糖尿病による様々な合併症発症と進展を防ぐためには,糖尿病患者はもとより国民全体として糖尿病発症の予防と発...